ご家族の、「ずっとわが家で暮らしたい」を支えます 西鉄不動産のアシストメニュー

住宅健康診断 ホームインスペクションサービス

内閣府認証NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会 Japanese Society of Home Inspectors

お住まいの状態を
JSHI公認ホーム
インスペクターが
診断します。

  • ホームインスペクション(住宅健康診断)は、主に目視で住宅のコンディションを把握し、診断するものです。
  • 診断を行うホームインスペクター(住宅診断士)は、いわば「住まいのかかりつけ医」。第三者の立場で住宅の劣化状況を調査し、改修すべき箇所やタイミング、おおよその費用等についてアドバイスします。
  • 中古住宅の売買が活発な米国では、既に取引全体の70~90%においてホームインスペクションが行われていると言われています。

パンフをPDFでダウンロード

木造一戸建住宅(既存/在来工法・2×4工法)

マンション(既存/専有部分)

診断のイメージ

  • 床下点検口からの目視床下点検口からの目視
  • 小屋裏点検口からの目視小屋裏点検口からの目視
  • 建具開閉の確認建具開閉の確認
  • レーザー測定器による傾斜の確認レーザー測定器による傾斜の確認
  • レンジフード吸気の確認レンジフード吸気の確認
  • 打診棒によるモルタル剥離の確認打診棒によるモルタル剥離の確認
  • クラックの測定クラックの測定
  • 木材含水率の測定木材含水率の測定
※ 診断対象の状態等により、診断の内容は異なります。
〈 注意事項 〉

    ◇診断について

  • ●原則として(内閣府認証NPO法人)日本インスペクターズ協会(JSHI)のガイドラインに則り診断を実施します。
  • ●診断は主として目視で行いますので、壁内の隠ぺい部や家具に隠れた部分等については確認できない他、診断対象に生じているすべての現象を明らかにすることはできません。
    また、詳細な診断を行うために、二次診断をおすすめする場合があります。
  • ●診断対象に係る法的適合性の判定、設計図書等との照合、地質調査・シロアリ調査・有害物質調査などは業務に含まれておりません。
  • ●診断対象の使用状態並びに診断対象所有者及び居住者の方の意向等により、診断できない場合や診断できない部分が生じる場合があります。
  • ●診断対象に係る購入の可否、適正な売買価格等についての言及などは致しかねます。
  • ◇診断をお引き受けできない場合

  • ●弊社が売主もしくは元請となった既存住宅については、ご利用になれません。また新築物件、中古再販業者様等のご依頼については、原則としてお断りしております。
  • ●その他弊社が第三者性を担保できないと判断した場合は、診断をお引き受けできない場合があります。

サービスお申し込みの流れ

メインサービスエリア

福岡市 東区・博多区・中央区・南区・城南区・西区・早良区
南エリア 筑紫野市・春日市・大野城市・太宰府市・那珂川町・小郡市・筑前町・大刀洗町・久留米市・鳥栖市・基山町
東エリア 志免町・新宮町・粕屋町

※一部対応できない区域や、オプション料金が必要な場合があります。
※上記に記載のないエリアについては別途ご相談ください。

お問い合わせお電話・メール、
お近くの「住まいの窓口」まで

メールフォーム 住まいの窓口

電話 0120-05-2730 西鉄不動産「住まいの窓口」天神店 受付時間/10:00〜19:30(年末年始休)

西鉄不動産株式会社