ご家族の、「ずっとわが家で暮らしたい」を支えます 西鉄不動産のアシストメニュー

暮らし安心!みまもりサービス

暮らし安心!
見守りサービス

大切なご家族の暮らしの様子を、プライバシーや生活・習慣を阻害せずにそっと見守り、
メールでお知らせするサービスです。
自宅でも屋外でも、いざというときに安心のサービス機能もいろいろ。
離れて暮らすご家族を安心のネットワークでつなぎます。

パンフをPDFでダウンロード

お申し込み・実施の流れ

TOKAI見守りサービス ご利用規約を見る

この文書は株式会社ザ・トーカイ(以下「当社」といいます)が提供する「TOKAI見守りサービス」(以下「本サービス」といいます)に関するご利用条件を説明したものです。お申込みいただく際は、この文書の内容をよくご理解いただき、「TOKAI見守りサービス申込書」の署名欄に署名・捺印を願います。また、お申し込み後、大切に保管してください。

はじめに

本サービスは、当社が貸与するソフトバンク製みまもりケータイ(以下「端末」といいます)を用いて、端末を携帯する方(以下「サービス対象者」といいます)の万歩計歩数値等による生活の痕跡から予測される安否情報や徘徊対策機能として移動経路情報を提供するサービスです。

第1条 お申込みとご契約
  1. 本サービスへのお申込みは、本規約に同意の上、当社所定の申込書、その他当社が定める方法により行うものとします。尚、本サービスにお申し込み頂いた場合、本規約に同意したものとみなします。
  2. お客様からの申込みを、当社が承諾した時点で、本サービスの利用契約(以下「利用契約」といいます)が成立するものとします(以下、自身の名義で利用契約が成立したお客様を「ご利用者」といいます)。ただし、次の場合、当社は申込みを承諾しない場合があります。当社が申込みを承諾しない場合は、その旨を当社から通知いたします。
    1. (1)申込書記載事項に、記載漏れがあった場合、または事実と異なる記載があることが判明した場合。
    2. (2)地理的条件により、本サービスの完全な提供が困難であると当社が判断した場合。
    3. (3)緊急連絡先が一件も存在しない場合。
    4.  
    5. (4)本サービスのご利用に関し、サービス対象者の承諾が得られていない場合。
    6. (5)申込者が本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合。
    7. (6)その他当社が不適当と判断した場合。
第2条 サービスの種類

当社が本サービスにおいて提供するサービスは次の通りです。当社はこの内、ご利用者が選択されたサービスを提供します。

  1. 万歩計歩数通知サービス
    当社が別に定める条件に従い、端末にて計測された万歩計歩数値情報を当社において受信し、受信結果をご利用者が指定するメールアドレス(以下「指定メールアドレス」といいます)に通知するサービスです。
  2. 安否確認不可通知サービス
    端末に搭載されている人感センサーによる動作感知情報が取得できない状態が、24時間以上継続した場合、指定メールアドレスに、その旨を通知するサービスです。
  3. 緊急ブザー通知サービス
    ①端末の引き抜き式緊急ブザー(以下「引き抜きブザー」といいます)の作動情報を当社が受信した場合、引き抜きブザーが作動した旨と、作動した位置情報を指定メールアドレスへ通知するサービスです。
    ②引き抜きブザーは、作動時に端末の現在位置のGPS情報を自動取得する仕様であり、GPS情報の取得にはGPS情報取得料が発生します。後述の位置検索サービスの利用回数と合わせて、月間5回までのGPS情報取得料は月額基本料金に含まれますが、これを超えた場合、別途利用料(1回につき5円(税別))を請求させて頂く場合がございます。
  4. 位置検索サービス
    ①ご利用者またはサービス対象者からのご要請に基づき、端末の現在位置のGPS情報を、指定メールアドレスにお知らせするサービスです。
    ②位置検索サービスは、端末の現在位置のGPS情報を取得しますが、GPS情報の取得にはGPS情報取得料が発生します。緊急ブザー通知サービスと合わせて、月間5回を超えてご利用された場合、別途利用料(1回につき5円(税別))を請求させて頂く場合がございます。
第3条 付帯サービス

前条の各サービスのほか、ご利用者は、付帯サービスとして以下のサービスをご利用いただけます。なお、見守り代行サービスにはご利用条件があります。

  1. 見守り代行サービス
    ①ⅰ)サービス対象者の安否確認ができない場合(安否確認不可通知サービスにおける通知条件が満たされた場合)、又はⅱ)引き抜きブザーの作動を当社が受信した場合に、当社がサービス対象者に対して電話による安否確認を行い、安否が確認できない場合には、ご指定の緊急連絡先に電話でその旨を連絡するサービスです。
    ②見守り代行サービスは、原則として、一人暮らしのご高齢者(60歳以上)の方で、緊急連絡先となるご家族や親族、知人・友人等の方がいらっしゃらない方に限りご利用いただけます。
  2. 駆けつけサービス(有料)
    ①ご利用者又はサービス対象者からのご要請に基づき、サービス対象者の所在地に警備員が駆けつけ、サービス対象者の安否確認を実施するサービスです。
    ②駆けつけサービスにおける安否確認は以下の通り実施します。なお、GPS情報から割り出される場所に駆けつけることが困難な場合等には、ご依頼をお断りする場合がございます。

    (ご自宅の場合)

    • ・インターフォンまたは玄関ドアから呼びかけによる在宅確認を行います。
    • ・応答の無い場合、ドアの施錠状態を確認します。
    • ・ドアが未施錠の場合、ご利用者に電話での連絡を行い、家宅内の確認の許可を得られた場合、家宅内に入り、確認を行います。
    • ・ドアが施錠されている場合、外周点検や窓等から可能な限り内部状況の確認を行います。
    • ・上記までの作業によっても安否の確認が出来なかった場合、その旨をご利用者に連絡を行い、サービスの完了とさせていただきます。

    (ご自宅以外の場合)

    • ・端末より取得したGPS情報から割り出される位置に駆けつけ、サービス対象者の捜索を行います。
    • ・60分以上経ってもサービス対象者を発見できなかった場合、その旨をご利用者にご連絡します。この場合、ご利用者の希望に応じ、別途料金(1時間あたり5,500円(税別))により、最大2時間まで捜索時間を延長することができます。

    (共通事項)

    • ・安否確認の結果は、ご利用者に電話で行うものとし、電話が不通の場合には、指定メールアドレスにご連絡いたします。
    • ・安否確認の結果により、ご利用者に対応を協議させていただく場合がございます。ご利用者に連絡がとれない場合、警備員の判断で公共機関への連絡を行う場合があります。
    • ・警備員によるサービス対象者の送迎等はできません。
    ③駆けつけサービスは有料サービスです。ご利用一回につき、月額利用料金とは別に5,500円(税別)が発生いたします。
  3. 健康相談サービス
    サービス対象者は、端末に予め登録してある健康相談の専用電話番号にお電話頂くことで、健康・医療に関する相談サービスをご利用頂くことができます。なお、健康相談サービスは、サービス対象者のみご利用頂くことができます。ご利用の際には、端末にラベル貼付されている会員IDを確認させて頂きます。
第4条 端末等の貸与
  1. 当社は、本サービスを提供するために、ご利用者に対して、端末および充電器その他の付帯機器(以下、合わせて「貸与機器」といいます)を貸与します。なお、貸与機器のレンタル料金は、本サービスの月額基本料金に含まれています。
  2. 当社は、お客様からの申込みを承諾した場合、サービス対象者に速やかに貸与機器の引渡しを行います。引渡しにあたり、当社は貸与機器の動作・回線の確認と合わせて、サービス対象者の自宅において、端末の設置住所の確認作業を行います。
  3. ご利用者またはサービス対象者は、貸与機器を善良な管理者の注意をもって取り扱うものとします。ご利用者またはサービス対象者の故意または過失により貸与機器が毀損または滅失した場合、当社はご利用者に対して、修理費用(実費)または交換費用(端末1台13,500円、充電器1台2,900円(すべて税別))を請求させて頂きます。
  4. 端末を交換した場合、再度初期設定が必要となりますので、初期登録費用のご負担が必要となります。
第5条 本サービス利用料金および支払方法
  1. 本サービスの利用料金はパンフレットに記載の通りです。なお、月額基本料金には、貸与機器のレンタル料金及び端末を利用したEメールの通信費を含みます。
  2. ご利用者は本サービス利用料金を、次の方法で支払うものとします。
    (1)支払い方法は以下から選択いただけます。
    ①クレジットカード決済
    ご利用できるクレジットカード会社についてはパンフレット等をご覧下さい。なお、クレジットカード決済の条件については、各クレジットカード会社の契約約款に従うものとします。
    ②口座引き落とし
    自動振替申込書に必要事項をご記入いただく必要があります。引き落とし日は各金融機関の定めによるものとします。
    (2)当月の本サービス利用料金は、翌月にご請求させて頂きます。なお初期登録費用については、初回の本サービス利用料金と合わせてご請求させていただきます。
    (3)本サービスのご利用期間開始日の属する月(以下「ご利用開始月」といいます)は、月額基本料金は発生せず、ご利用開始月の翌月より発生いたします。
    (4)本サービスのご利用期間終了日が月の途中であっても、月額基本料金は日割を行わず、全額ご請求させていただきます。
  3. 料金の改定
    当社は、サービス提供環境、経済情勢の変化などにより、本サービスの利用料金を変更する必要が生じたときは、ご利用期間の途中においても、ご利用者に通知の上、本サービスの利用料金の改定をすることができるものとします。
第6条 ご利用期間および更新
  1. 本サービスのご利用期間は、利用開始日の翌月末日までを1ヶ月目として、24ヶ月が経過する月の末日まで(以下「違約金発生期間」といいます)とします。なお、本サービスの利用開始日は、第4条第2項に定める、端末の設置住所確認作業が完了した日とします。
  2. ご利用期間満了の10日前までにご利用者または当社から相手方に申入れをしない場合、ご利用期間は1年間自動的に延長されるものとし、その後も同様とします。
第7条 サービス提供の一時停止
  1. 当社は、やむを得ない事由により本サービスの全部または一部の提供が不可能となるような事態が生じた時は、本サービスの全部または一部の提供を中止し、または、当該事態が解消するまで本サービスの全部または一部の提供を停止する場合がございます。この場合、当社は速やかにご利用者に対してその旨をご連絡いたします。
  2. 当社の責により本サービスを全く利用できない状態が生じ、当該状態を当社が知ったときから24時間経過してもなお、本サービスが復旧しない場合は、24時間を超えた期間につき、24時間単位で(24時間未満切り捨て)、月額基本料金の日割り分を減額させて頂きます。
第8条 免責
  1. 本サービスは、サービス対象者およびご利用者の生命、身体、財産の安全を保障するものではありません。当社は本サービス提供の結果について、債務不履行責任、不法行為責任その他の法律上の責任を問わず、一切の責を負いません。
  2. 当社は、天災地変、戦争、事故、暴動、公権力の処分、法律の改正、通信回線障害(回線の切断、焼失、通話停止、メンテナンス等を含みますが、これらに限られません)、渋滞その他当社の責に帰すことのできない事由による本サービスの提供不能および提供遅滞について、一切の責を負いません。
  3. 当社は、本サービスに関し、以下のいずれかの場合にご利用者またはサービス対象者に生じた損害について、その責を負わないものとします。
    (1)端末が電波圏外又は電源断の状態(バッテリー切れも含みます)にあったときその他端末が使用不能又は通信不能の状態にある場合
    (2)端末の位置情報が取得できなかった場合
    (3)第7条に基づくサービス提供が停止又は中止中の場合
    (4)ご利用者が本サービスに関する料金の支払いを怠った場合
    (5)第三者の責めに帰すべき事由の場合
    (6)その他当社の責に帰すべき事由によらない一切の場合
第9条 遵守事項

ご利用者およびサービス対象者は本サービス利用にあたり、以下の事項を遵守するものとします。これらに反してご利用者またはサービス対象者に生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

(1)貸与機器の異常を発見された場合、または破損、紛失した場合は直ちに当社に通知すること。

(2)外出の際は、サービス対象者は、可能な限り端末を携行すること。携行しない状態においては、本サービスを適切にご利用いただくことができません。

(3)緊急連絡先の電話番号、指定メールアドレス、サービス対象者の居住地その他申込書に記載された事項に変更が生じる場合および貸与機器の移設をする場合は必ず当社に連絡をすること。

(4)以下の行為を行わないこと。
①第三者の人権を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
②公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
③本サービスの運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為
④第三者に本サービスを利用させ、または当社の事前の同意なく契約上の権利義務を第三者に譲渡しまたは貸与する行為
⑤本サービスを営業として利用する行為
⑥法令に違反する、または違反するおそれのある行為
⑦貸与機器を変更、撤去、分解、開披、調整、切り替え、加工する行為
⑧その他当社が不適切と判断し、ご利用者またはサービス対象者に連絡した行為

第10条 中途解約
  1. ご利用者が、ご都合により本サービスを解約する場合、解約を希望する日の10日前までに当社に文書によりご連絡下さい。
  2. 本サービスを、第6条に定める違約金発生期間中に解約される場合、違約金として9,500円が発生します。
  3. 本サービスを特定商取引法に定める訪問販売または電話勧誘販売による方法で勧誘を受け、お申込みをいただいた場合、前項の規定は適用しないものとします。
  4. 解約の時期に関わらず、既にお支払い頂いた本サービスの利用料金は、いかなる場合も返金できません。
  5. 本サービスにお申し込み後、貸与機器が届くまでの間に本サービスを解約される場合であっても、既に初期登録が完了していたときは、初期登録費用を請求させて頂きます。
第11条 利用契約の解除

当社は、ご利用者またはサービス対象者に次に掲げる事由が生じた場合は、利用契約をただちに解除する場合があります。なお、当社が本条により利用契約を解除した場合にも前条第2項から第5項までの規定が適用されるものとします。

  1. 本サービスの申込書に記載された事項が虚偽であることが発覚した場合
  2. ご利用者または本サービス対象者が第8条に定める遵守事項に違反した場合
  3. 利用料金について支払期日経過後、当社からの催告を経てもなおお支払い頂けない場合
  4. 暴力団その他の反社会的勢力若しくはその構成員であることが発覚した場合または暴力、脅迫、偽計その他の手段を用いて当社への要求等が行われた場合
  5. その他当社の定める規約等に違反した場合
第12条 保守

貸与機器の通信・動作不良が発生した場合には当社にて直ちに保守を実施致します。貸与機器の状態により代替機をご用意させて頂きます。なお、貸与機器にご利用者またはサービス対象者の責による破損、故障等が発見された場合は、第4条第3項に従って、修理費用を請求させて頂きます。

第13条 利用契約終了時の取り扱い

利用契約が終了した場合、ご利用者の負担で速やかに貸与機器を当社に返却して頂きます。貸与機器の返却が、本サービス解約日から2カ月以内になされない場合には、貸与機器の返却がなされないものとみなし、貸与機器の価格相当額(一台13,500円(税別))を請求させて頂きます。

第14条 連絡先

ご利用内容の照会、本サービスに関する問い合わせ、要望等につきましては、下記までご連絡下さい。
TOKAI見守りサービス窓口
連絡先 フリーダイヤル0120-788-959 受付時間(平日 10:00〜19:00)

第15条 ご利用者への通知

当社は、本サービスに関するご利用者の通知を、下記の本サービスWEBサイト(以下「本サイト」といいます)での公表に替えることができるものとします。この場合、当社が本サイトに通知事項を掲載した時点をもって、当該通知事項がご利用者に到達したものとみなします。
http://www.tokai-security.jp/

第16条 サービス条件の変更

当社は、本サービスの内容および契約条件等に関しては、合理的な範囲で変更することができるものとします。この場合、変更内容等に関しては、本サイトにて告知いたします。

メインサービスエリア

福岡市 東区・博多区・中央区・南区・城南区・西区・早良区
南エリア 筑紫野市・春日市・大野城市・太宰府市・那珂川町・小郡市・筑前町・大刀洗町・久留米市・鳥栖市・基山町
東エリア 志免町・新宮町・粕屋町

※一部対応できない区域や、オプション料金が必要な場合があります。
※上記に記載のないエリアについては別途ご相談ください。

お問い合わせお電話・メール、
お近くの「住まいの窓口」まで

メールフォーム 住まいの窓口

電話 0120-05-2730 西鉄不動産「住まいの窓口」天神店 受付時間/10:00〜19:30(年末年始休)

西鉄不動産株式会社